千葉ノード ニュース

  • 2018.10.03

    2019大会・見学について

    2018年11月18日(日)に行われるロボカップジュニア2019千葉ノード大会は、どなたでも自由に見学できます。

     

    事前の申し込みや当日の手続きなど不要です。Qiball3階・千葉市子ども交流館のアリーナで行われますが、アリーナで大会を見学するだけなら、子ども交流館への入館手続きも必要ありません。(アリーナ以外の場所に入るには、通常通り、子ども交流館への入館手続きが必要です)

     

    ※18歳未満の見学者で千葉市子ども交流館使用カードをお持ちでない方は、アリーナ入口に学年を記入する用紙を設置しますので、記載にご協力をお願いします。使用カードを交流館窓口で申請することもできますが、窓口が混雑しているタイミングは避けて頂けるとありがたいです。

     

    ぜひお気軽にお立ち寄りください。今年度は午後開催ということで、競技の見学に適した時間帯は15:00~17:30頃です。
    見学の際、お願いや注意事項がいくつかあります。

     

    ・大会についての問い合わせは千葉ノード運営委員会にメールでお願いします。千葉市子ども交流館には問い合わせないでください。問い合わせ先 : robojr_chiba★mbe.nifty.com ← ★を@にしてください。

     

    ・会場は土足禁止です。入り口の緑色のシートに靴を置くか、靴を持って見学してください。靴を入れるための袋があると良いと思います。(あたたかい会場ですので上履きがなくても大丈夫ですが、長時間の見学の場合は上履きがあった方がよいかもしれません)

     

    ・大会ではケガをする人がいないことを第一の目標としています。アリーナ内で走り回るなど危険なことはやめてください。

     

    ・会場のアリーナ内では飲食禁止です。ガムをかむことも禁止されています。(アリーナすぐ横のロビーでは飲食できます)

     

    ・アリーナすぐ横のロビーは昼食時間帯に大変込み合います。昼食は施設外の飲食店をご利用ください。

千葉ノード ニュース一覧